So-net無料ブログ作成
検索選択

  free-paper発行人のブログ(本館)はこちら

糸井重里『インターネット的』 [気になること]

糸井重里さんの『インターネット的』。
寺田正嗣さんの投稿で紹介されていた。
初版が2001年なのに、現代にも通じる書らしい。

そこで思い出したのが「インパク」。
糸井さんが関わった、インターネット博覧会。

思い出したと言っても、
パソコン通信の時代からネットをやっていながら、
実は全く見たことがない。

周りでも、見たという話も全く聞かなかった。
くだらない、つまらなそうなことが始まったぞ。
という声は聞いたけど。

「楽網楽座」って
そんな大層なことしなくても、
アホーBBがモデムをバラまいたから
ネットは普及したっさ。

見たことがないので、
「失敗だった」という評価を素直に信じるよ。
成功するようなプロジェクトだったら、
絶対見てるはずだから。

ちなみに、横浜博も本当は失敗じゃないか。
会期末にはタダ券をバラ撒いてたような感じだし。
まあ、目標入場者数は何とかクリアしたようで。

それよりも大失敗は、開国博Y150だな。
裁判はどう片が付いたんだっけ。


■昨日の良かった点
・良く寝た。
・資料を4件作成して提示した。
・水曜日に行う社内検査の準備をした。
・前日に友人から電話がかかっていたので折り返した。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0